過去に微妙に感じた八戸の出会い

Posted on 2020年11月13日 in 八戸

カバーという言葉には多くの意味がありますが、私が知る限り、音楽では
過去に他人の作品を編曲、歌い、演奏したことを指していると思います。
YouTubeのカラオケで歌うものもカバーしています…
これは少し違いますね。

八戸で出会いがある 〜居酒屋・サポートイベント・みろく横丁・マッチングサイトなど9選を徹底攻略


カラオケは音楽なのかと聞かれると、カラオケは娯楽だと答えます
さて、歌が上手な人もいます八戸の出会い
カラオケでオリジナルを超えるのは難しいと思いますが、表紙ではなくコピーのように感じますか?
いいことは何も言えない
ミュージシャンは自分の曲を独自のフレーバーで生き生きとさせます
しかし、その歌が好きで歌が上手なら、それをカバーすることはできません。八戸の出会い
音楽を志す人とカラオケを楽しむ人には違いがあると思います
私の好きな曲がそのようなカラオケで覆われているのは微妙です(^-^;)。

しかし、私はカラオケを否定しません。八戸の出会い
前回の日記に松田聖子みたいな曲をやりたいと書いたのですが、カラオケだと歌えたら気持ち悪いです(^-^;
中島みゆきの歌姫を弾きたいと思った時期もありましたが、自分の曲にはできず、結局中島みゆきのコピーだと思いました。
そう
才能がなかったので、「カバー」の難しさを理解している気がします。
CoverとKaraokeは自作だと言う人もいるかもしれませんが、YouTubeに投稿してcoverと言うと
それは私に耳を傾けることについてです
だからYouTubeのカラオケカバーに納得できません(* ήε´ *)

しかしながら、私はそれに関与しません。
投稿は削除されていないので悪くないです(^-^)

八戸の出会いちなみに歌姫をカバーしたかったのですが、好きだけど、みんなに聴いてもらいたかったからではなく、歌いたかった曲です。

No Comments for “過去に微妙に感じた八戸の出会い”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です