本来は不思議だった八戸の出会い

Posted on 2020年7月21日 in 八戸

明日の天気になりますように☆
「駅でちょっと不思議」
多目的トイレが開いているのを見たことがない。

八戸の出会いトイレに行きたいのはもちろん、通勤から行き帰りするときだけですが、通ってるの?

誰か住んでいますか(^^ ;;

例えば…?八戸の出会い

本来の目的にのみ使用されますか?

私が感じた朝でした。八戸の出会い

早朝にバスを移動できますか。そして無断で考えながらバスを待つ^
「思い出」
突然アイスクリームで覚えたこと。

それは私の3人の兄弟のトップですか?

真冬の北風に吹かれて
「氷の風が吹いている」

それと
ショルダーバッグを頼まれたら
「首周り」

八戸の出会い
これら二つは特に印象的です。子供たちはまだ小さな語彙から言葉を回転させる魔法を持っています!感動しました^^

それは言うまでもありませんが、私は3人のサンドイッチ男性と芦田愛菜によって管理されている「Dr. Chan」が大好きです。

八戸の出会い
子供の感受性を妨げません
子供の感受性を養う

そんな社会と世界になってほしい。
大人は子供のためにそのような世界を作らなければなりません。

じゃあどうすればいい?

うーん、たぶん私は子供から始めているだけです(^ _ ^;)

家に帰りましょう!

【まとめ】好きなアイスは?

写真を表示
1.ホーム材

2. Panup

3.シロクマの氷
「花の命は」

写真を表示八戸の出会い
短いですが、今朝はリビングのテーブルに庭のアジサイの花瓶を置いてみました。

神道の水を入れ替える八戸の出会い

No Comments for “本来は不思議だった八戸の出会い”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です